桃のおいしい食べ方

おいしい食べ方・保存方法

桃は、枝に付いていた側よりも、お尻のほうが甘くなります。室温に置いておくと、柔らかくなります。固い桃は新聞紙などで包んで、常温保存しておきます。

冷やしすぎると甘みが落ちてしまうので、食べる2~3時間前に冷蔵庫で冷やしてください。軽く触って、柔らかさを感じれば食べごろです。

熟した桃は、傷みやすいので、早めに食べてください。

食べ頃の目安は、特有の香りが強くなって軽く触って柔らかさを感じれば食べごろです。

桃の糖度分布

冷凍保存で約1か月保存できます

①桃の皮をむいて、食べやすい大きさに切ります。
②変色しないように、レモンを絞って桃にかけます。
③水気を切って、ジッパー付きのビニール袋に平らに入れて冷凍庫へ入れます。
④冷凍庫から出して、そのまま食べます。または、シャーベット状になったものを食べます。シャーベットやスムージーにおすすめです。

桃の保存方法